Search webside
Member LOGIN
IFKA NEWS

伝統中医学/東洋医学

漢方アロマセラピー

HOME > 漢方アロマセラピー

身体が何らかの異常を示すサインが出ているけど、病院では病気と判断できない状態を「未病」と言います。

健康な人と病気の間、半病人の状態の事ですが現代人には未病が75%占めると言われています。

そんな悩んでるあなたにお奨めなのが「漢方アロマセラピー」による自然療法である。

中国古来の自然治癒力を高める療法です。身体の内側から健康になります。

  • 不調の原因、身体に溜まった毒素を心地よく解消!

    IFKA(エフカ)国際漢方アロマセラピスト連盟が提唱しているのは伝統中医学に基いた漢方アロマセラピーはすべて天然・自然・安全な未病改善法である。手軽で安全かつ、不調の改善に即効性を持つ様々な漢方アロマセラピーとして広く用いられ今日まで伝わってきました。経絡経穴(ツボ)を刺激する事によって、人に本来備わっている自然治癒力を高める事が出来ます。

    中医学理論に基づき研究開発された「漢方アロマオイル」を使用する事により老廃物の排出(デトックス)と内蔵機能の活性化の2つの効果が期待できさらにリラクゼーション効果も高まります。

中医学・漢方アロマ自然伝統療養法セラピーについて

  • 中医学・漢方アロマ自然伝統療養法セラピー

    中国数千年の医療知識(漢方医学の処方や経路理論)に基づき西洋のアロマテラピーの概念や方法と融合させ、現代的バイオテクノロジー技術で開発された画期的な製品です。

    五臓六腑を対象に開発した6種類の漢方アロマエッセンシャルオイル。

    わずか2分で身体に浸透します。

経路マッサージとリンパマッサージの違いとは?

  • 経路マッサージとリンパマッサージの違いとは?

    リンパマッサージはリンパのみを対象とするので、老廃物の除去をお手伝いという事が大きな目標となります。

    これに対して経路マッサージは体表と臓腑を結ぶルートである経路をあわせてマッサージする事が出来ます。体の中にはたらきかけ、根元から改善していくことで健康で快適な体を取り戻す事が出来るのです。

不調の原因、身体に溜まった毒素を中国伝統療法で心地よく解消致します。
PAGE TOP